工賃アップの実績

瀬戸内ジャムをブランド化

瀬戸内ジャム
変更前の瀬戸内ジャムです。あまり魅力がありません。ラベルの文字も小さく、見にくい状態でした。
一本350円と販売単価も少額のものでした。

瀬戸内ジャム
変更後の瀬戸内ジャムです。ラベルを大きく見やすくし、巾着を付けて3本3400円で販売できるようにしました。

  • お土産品
  • ギフト用

にしたことで、売値は10倍となりました。

また、この巾着は、地元の高齢者を先生に招き、着物の古布を使って障がい者施設で作りました。
そうすることで、単に物を作るという事だけではなく、障がい者への理解をお互いに深めることができました。

東急百貨店にて三日で80万円の売り上げ

東急百貨店にて障がい者の作った作品や食べ物を販売いたしました。
なんと!三日で80万円もの売り上げを上げることができました。

また、初めて売り場に出る障がい者もいらっしゃって、とても楽しく、盛り上がりました。
東急百貨店にて80万円の売り上げ

福岡美術館のお土産制作

小倉城には毎日約300人が訪れます。
福岡の小倉城

呉市での工賃アップ活動

2016年から工賃アップ活動が始まりました

呉市市長と工賃アップに取り組みました
呉市市長と工賃アップに取り組みました。
呉市のいいもの販売会
いいもの販売会にて。たくさんのお客様にお越しいただきました。

素敵なお土産を作りのために

呉市で工賃アップ活動、事業所大集合
呉市で賃金アップ活動。呉市内の事業所が大集合しました。
素敵なお土産を作りたい!とたくさんのアイデアを出し合いました。

福祉施設と国会のコラボレーション

国会のお土産商品を開発で100万円売り上げ

国会限定販売
国会限定品のお土産をつくりました。
国会限定販売2
障がい者施設の手作りコーナーがございます。

国会議員館内で福祉商品が売られるのは初の試みでした

このプロジェクトは2013年に砂長美んが販売をスタートさせました。参加施設募集中です。
国会議員の皆さんと